都会との生活の違い

都会との生活の違いを考える

やっぱり田舎は不便?
交通や買い物の便、教育施設や医療施設までの距離など、都会での便利な暮らしに 慣れている方には、実際の暮らしで少し不便に感じることがあるかもしれません。 ただ、どこまでその不便さを感じるかは個人差もあるのでなんともいえませんが、 近年の高速交通網の整備やIT革命の進展で、そうした不便さが軽減されているのも事実です。 都会では当たり前のことが田舎には無いことがありますが、慣れてしまえば問題は無いでしょう。

田舎暮らしの疑問

  • 買い物に困らない?

    田舎暮らしでは、車は必需品です。コンビニ、銀行、スーパー、病院とどこに行くにも車が必要です。 田舎の電車やバスは運行本数が少なく、1本でも乗り過ごしてしまえば長時間待たなければなりません。 そこで田舎暮らしには、最低一家に一台は自家用車を持つことをお勧めします。 車があれば都会と変わらない生活を手に入れることができます。

  • 公共施設が少ない?病院は?

    公共施設、病院のチェックは怠らずに。探してみると車でいける距離に存在している場合が多いです。 また、田舎の公共施設や病院は、都会よりも親切に相談にのってくれます。 まずは、自分の住む街を知ることが大事です。転居するにあたっては役所や公共施設への 手続きも必要ですので、事前にどこにあるのかを調べておきましょう

  • 割高でもプロパンガス?

    都市ガスは地中にガス管を埋設し、その中にガスを通して供給するシステムなので、 都市部でしか普及していません。そのため田舎ではプロパンガスを利用する家庭が殆どです。 プロパンガスは液化したガスをボンベにいれ、ガス会社が定期的に各家庭まで供給する仕組み。 一般的に都市ガスよりもコスト高。

  • 地域にとけ込めるか不安?

    田舎暮らしは地域住民との共生が必要なため、人間関係がとても重要です。 田舎暮らしのルールをきちんと知り、一般的な常識を持ってお付き合いをすれば 何ら問題はありません。季節ごとの祭事や冠婚葬祭、草刈り等の地域の行事には できるだけ参加し、地域の人々との親交を深めましょう。一度信頼されれば、 親身になってくれますし、たくさんの仲間も増えていくでしょう。

  • 生活必需品を確保するには?

    田舎暮らしをより充実させるためには、都会での暮らしの良い部分をうまく取り入れることが 重要です。例えばインターネット。今やインターネットの普及で どこからでも商品を取り寄せることができます。ネットショッピングや通販は実際に買い物に行く手間が省けますし、 わざわざ交通費をかけて買い物に行かなくてもよいので、都会での暮らしだけでなく、 田舎暮らしにも便利なツールとして活躍します。

  • 娯楽施設は少ない?

    都会と比べ田舎には、あまり娯楽施設がありません。 しかし田舎には、都会には無い素晴らしいものがあると思います。 そういったものを探すのも田舎暮らしの楽しみの一つです。 せっかくの田舎暮らし、山登りや魚釣りをしたり、バーベキューや マリンスポーツを楽しんだり、豊かに自然の中で遊びましょう。 また、娯楽施設が少ないので無駄遣いは減るようです。